fc2ブログ

山は無数!思い立ったが吉日、気になる山に登りに行こう!

日本百低山 大和葛城山 (2022.7.2) 

20220702-1.jpg
大和葛城山山頂にて

【動画編】


暑さ、非常に厳しかった

梅雨も明けたとのこともあって久しぶりのグループ山行。
高度順応のため泊遠征の予定であったが数日前から注視していた空模様はイマイチ。
直前での精査では午後には雨か雷雨となりそう。
そうなると降らなくてもガスってそうで展望が無いとかだともったいない。
過去に登った名山でガスって展望がなかった山をもう一度やり直したいくらい天気は重要。
もしかしてまだ梅雨は明けてないんじゃないの?!セミに聞いてみよう。
そんなこんなでせっかくみなさんの予定も空いていたので
暑さ厳しいゆえ近場でご無沙汰していた大和葛城山へ。
どれくらい久しぶりかというと山頂にポストが設置されてから一度も登っていなかった。
わかっちゃいたけど登り出しからすでにかなり暑い。
しかも勝手知った山だけに暑さを吹き飛ばすほどの高揚感もなく静かに暑さに耐えしのぶ。
あまりにも暑さは心拍が上がり過ぎるため休み休み。
奈良側は高低差で600m少々の登りなので金剛山とほぼ同等。
登りは櫛羅(くじら)の滝コースにて。
久しぶりに来てみたらいつぞやの水害の傷跡でずいぶんと様子が変わっていて
迂回路だらけでどこか見知らぬ山に来たくらいコースが変化していた。
今日は山の営業やってますか?というくらい金剛山の奈良側ルート以上に静か。
山頂は抜群の開放感があって良い山なんだけど
一般的には水越峠側の天狗谷道で登ってダイトレで下りるパターンが多い。
奈良側が不人気なのは昔から変わらぬ御所市の駐車場の料金の高さ以外に何かある?
いまの時期が暑すぎるからだけかもしれないけどね。
水分は2リットル消費。(うち500mlはポカリ)
山頂では食事はせず下山後に。
全身シャワーを浴びたかのように汗をかいた半日だった。

詳細は以下より。
20220702-1.jpg

20220702-2.jpg
山と高原地図2020年版(50 金剛・かつらぎ)+GPSログ  ★時計回り周回

20220702-3.jpg
Geographica + GPSログ
自然探求路の東側(下の×印)は入口からすでに通れず
西側(上の×印)は途中から通れずダイトレへ登り返した。

20220702-66.jpg

20220702-4.jpg
昔から法外な駐車料金(千円)のため敬遠されている御所市の駐車場。
今日は1台4人で割り勘なので利用しただけ。(^^ゞ
山登りしてる人は基本的に貧乏人なのだってモンベルの会長が言ってたよ?(≧∇≦)
かつては奈良の爺々さんも御所市に働きかけしてくれたんだけどどうにもならんかった。

20220702-6.jpg
朝7時前の葛城山ロープウェイ山麓駅はまだ営業前。

20220702-7.jpg
獣避けゲートからのスタート

20220702-8.jpg

20220702-9.jpg
正面へ進むと櫛羅(くじら)の滝コース(今回の登りルート)
右上は北尾根コース(今回の下山ルート)

20220702-10.jpg
櫛羅(くじら)の滝コースへ

20220702-11.jpg
石畳のスロープはスカルパのソールだと登りでも滑りやすかった。

20220702-12.jpg
ロープウェイの支柱下を通る

20220702-13.jpg
こんな階段あったっけ?

20220702-14.jpg
この箇所も記憶にない。

20220702-15.jpg
暑さでバテ気味

20220702-16.jpg
踏み跡は複数並走箇所もあり。

20220702-17.jpg
しかし汗が止まらない。

20220702-18.jpg

20220702-19.jpg
orisさん、この暑さでの20kgの歩荷はさすがにキツかったみたいで
汲んできた水だけを3,4リットル減らす。
炭酸水はさすがに流せないみたい。

20220702-20.jpg
以前は通行できていたルートの迂回箇所多数。

20220702-21.jpg

20220702-22.jpg

20220702-23.jpg
ホースかロープのように長い根っこ。
水が流れているホースに見えたらそれは熱中症の幻覚だ。

20220702-24.jpg

20220702-25.jpg

20220702-26.jpg

20220702-27.jpg
いろんなところに踏み跡があるのでうっちぃさんはあっちの尾根へ。

20220702-28.jpg

20220702-29.jpg
日陰で少し休むだけで暑さが落ち着く。

20220702-30.jpg
このルートは夏場はアブが多いがまだ最盛期にあらずで
今回はここで一匹だけ追われたのみ。
以前は10匹以上をはたき落とした記憶がある。
ブヨはすでに多い。

20220702-31.jpg
うっちいさんは別ルートを進んでいて姿も見えなかったが
ここを登りきった分岐点で合流した。

20220702-32.jpg

20220702-33.jpg
駅舎や神社のあるほうへ登る。

20220702-34.jpg
葛城山にもこんな立派なブナがあるのか。

20220702-35.jpg
婿洗いの池に行こうかどうしようか見てきてもらった。
けっこう下るそうなので暑いからやめた。

20220702-36.jpg

20220702-37.jpg
みねごんの差し入れの冷凍フルーツゼリーとアイスコーヒーで生き返る~。
しんでたんか~い。

20220702-68.jpg
汗が引いたところで山頂へ向かう。

20220702-69.jpg
日陰がないので暑いけど涼しさも。

20220702-39.jpg
ポストが登場してから初めての葛城山登頂成功!

20220702-38_202207041241500b8.jpg
10分間で撮影されるライブカメラ。

20220702-5.jpg
葛城山頂ライブカメラ(10分間隔)の画像より引用 

20220702-67.jpg
銅板の展望図であ~だ、こ~だ。

20220702-43.jpg
下市町の丸っこいのは何だ?という謎を残した。

20220702-44.jpg
おじさんのアップは見んといて。

20220702-45.jpg
山頂をしばらく徘徊。

20220702-46.jpg
花はあったのかな?

20220702-47.jpg
金剛山、どーん。

20220702-40.jpg

20220702-48.jpg
天空のハッピーベル

20220702-49.jpg
錆びついたのばかりで増えてなさそう。。
まぁ今の世の中みてるとハッピーどころではないかな。

20220702-50.jpg

20220702-51.jpg
みねごんのザック、オブジェが増えすぎてない?

20220702-52.jpg
このリアルなオニヤンマは「シヴァやんまくん2022Version」だとか。
なんとシリアル番号が入っていた。

20220702-53.jpg

20220702-54.jpg
暑いから人が居ないんじゃない。
お隣の金剛山は賑わっているはず。
静かで良いけどね。

20220702-55.jpg
自然探求路から北尾根ルートで下山へ。

20220702-56.jpg

20220702-57.jpg
ここから先は通行止めのため
うだる暑さの中、ダイトレまで登り返す。。

20220702-58.jpg
ダイトレ(尾根)と合流

20220702-59.jpg
ここって大雨になると生き埋めの危険性あるよね。

20220702-41.jpg

20220702-60.jpg
葛城山ロープウェイの駅舎が上に見えた。

20220702-61.jpg
御所市街の展望は霞んでいた。

20220702-65.jpg
葛城山ロープウェイは近鉄電車の運営なので空っぽでも運行中。
一方、金剛山ロープウェイは村営だったため廃業。
いっそ奈良側から千早園地東側までロープウェイを新設したらきっと流行るだろうなぁ。

20220702-62.jpg

20220702-63.jpg

20220702-64.jpg
下山完了は13:00。
おつかれさま。
[ 2022/07/03 21:15 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(4)
久しぶりの動画(7ヶ月ぶり)拝見しました。
これこそが、ザ・金剛登山の真髄だっせ!
日本百名山 大菩薩嶺 になってたんで小さく笑ってしまいましたが、リカバリーの速さったら・・・またまた笑かしてくれました。
シーズンイン 今年のグループ山行 何処いきはるんやろう?
楽しみにしています。
[ 2022/07/04 22:25 ] [ 編集 ]
ちょうど去年、そこのキャンプ場にテントを持って上がりました。水越峠ピストンでしたが、ザックにいろいろ詰めてしまって、重くて難儀しました。

宿泊が500円でロッジでお風呂にも入れるので、一番近いテン場だと思っています。

いかがですか?夜は涼しかったですよ~。
[ 2022/07/04 23:15 ] [ 編集 ]
さっそくのコメントありがとうございます。
しばらくグループ山行の機会がありませんでしたので動画撮影の気力・体力が低下しつつありました(^^ゞ
過去のテンプレートコピーがバレてたんですね。
まずはどこかで軽く高度順応をしないとって思っています。
ドローンは登録済ませていたのにさらに規制が厳しくなって個人情報をもっと登録しなければならないので今後どうしようかと思っています。
[ 2022/07/05 07:46 ] [ 編集 ]
たしかそんなこと言っておられたのを覚えています。
葛城山のテン場泊は経験ありませんがあの場所はそこそこ快適なのですね。
あまりにも汗をかいたのでロッジの日帰り入浴を利用したいくらいでしたが下山でまた汗かきそうで。(^^ゞ


[ 2022/07/05 07:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者(キバラー)だけに読んでもらう

金剛山の一日

山頂10分毎の静止画一覧

 
金剛山登山回数

2022.08.06時点

1002回

ツイートbot
キバラー動画
このブログ内の検索
 
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
金剛山がホームグラウンド。
毎週どこかの山に登っている
関西中心の登山ブログです。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
デジタルガジェット好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ(LCR)
LCR=オオサカSK124
ラズパイ・SDR
ドローン:航空法第132条
全国フライト許可証取得済

THE KONGOTOZAN
防水ステッカー(Ver.2)

お会いした時にご希望の方には
差し上げております(^^)
ヤマ仲間
月別アーカイブ
更新日カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
バックナンバー