fc2ブログ

山は無数!思い立ったが吉日、気になる山を探検に行こう

金剛山 第1039回 (2023.3.18)  

20230318kn-0.jpg
金剛山山頂にて

金剛山、ご無沙汰しておりました

午前中は雨の土曜日。
山行が土曜日でなければならないことはないが
日曜日だとどうしても翌日の仕事のことを考えてセーブしがち。
こんな天気でも登る気になれる山となるとここになってしまう。
金剛山は昨年12月上旬以来、実に約3ヶ月ぶり。
金剛山が雪にまみれているうちに雪のない超低山へ出張中だった。
気がついたらもう彼岸。
そろそろ暖かくなり雪も消えて登りやすくなったが今度は花粉が。
実のところ花粉なのか黄砂なのかPMなのかよくわからない。
ボンネット上に積もった物質をかき集めて解析してみないとね。
そういえば久しぶりの千メートル超え、ちょっと空気薄い?(^^ゞ
午後から天気は大回復することはないまま曇りがちで山ではガス。
雨のしずくがバラバラ落ちてくる、木の根っこは滑る、そして気温は低かった。
その代わりにいつもより静かなる金剛山だった。
大阪側からだとあっさり終わってしまうのでまだまだ歩き足らなかった。

その他の写真は以下より。

鈴鹿山系 水晶岳・鈴鹿の上高地 (2023.3.11) 

20230311k-0.jpg
鈴鹿山系 水晶岳にて

たしかに上高地、異論なし。

日中の気温が20℃に達するなど急に暖かくなったので
超低山からの標高を一段階上げてみた。
もうちょっとで金剛山の標高に到達します。(^^ゞ
花粉症ほんと辛い、今年は強烈すぎる。。
植林帯の無い山域へ逃げてみてもさほど変わらず。
それはさておき、この時期の鈴鹿は最高に気持ちがよかった。
鈴鹿があれば遠くの山に行かなくても良いではないかと思える懐の深さ。
簡単にはエスケープできないスケールなのでフル装備で挑む。
そういうちょっとした緊張感も心地よい。
移動コスト節約で名阪国道を経由して下道で2時間半。
通い詰めるには遠いが来てみたらやっぱり好きな山域。
大阪はもちろん奈良や和歌山の山とは違う自然のままな感じが良い。
四日市側で下山後に立ち寄りたい店を見つけれていない点だけが課題。

朝明渓谷の駐車場には以前、釈迦ヶ岳に登ったとき以来となる。
あれはいつだったのかとブログを遡ってみたらなんと2015年5月で8年も前。
こないだとは言わないがほんのちょっと前だと思ってたら浦島太郎。
ちょっとご無沙汰しすぎたなぁ。(^^ゞ
今回の山行目的は「鈴鹿の上高地」に行くこと。
ホンマに上高地なの?盛りすぎでは?という疑念を確かめるため。
ただし、そのまま直行してはあっさりすぎる?と思ったので
ハト峰経由にて未踏の金山や水晶岳のピークを踏む稜線歩き。
鈴鹿の上高地へは根の平峠へ下ってからのアプローチという計画。
だいたい10kmくらいで8時間もあれば大丈夫だろう。
そんなこんなで今回の山行、やっぱり鈴鹿は本当に良かった。

詳細は以下より。
[ 2023/03/13 20:08 ] 鈴鹿山系 | TB(0) |   コメント(8)

泉佐野大山・殿尾山・お菊山 (2023.3.4) 

20230304n-0.jpg
お菊山にて   ★スマホのリモートシャッター操作中なのでこんなポーズ

気持ちよく歩ける静かなトレイル

今年は早くも3月1日から花粉症爆発。
例年は3月中旬頃からGW前まで続くのに今年はちょっと早いではないか。
眼・鼻・耳が痒い時間帯があったりするもののまだマシなほうなので
かつては抗ヒスタミン薬などに頼ってたが今はもう何も対症せずにほったらかしである。
そういうわけでこの時期はいちおう杉の植林帯がある山は避けてるつもり。
あまり細かいことは気にしないのでどっちでも良い。
そんなこんなで一週間前と同じ山域なのに今回は春の陽気となって快適で過ごしやすかった。
一週間前のボンデン山周回がワイルドで多少の緊張感も楽しめたのに対して
今回のお菊山の稜線歩きはよく踏まれたトレイルで平和そのもので
終始静かに気持ちく歩けたのはよかった。
核心部に乏しく終盤のお菊山の山頂はともかくとして
ビューポイントでもあり昼休憩適地だったのは高圧線鉄塔下だけなのは残念。
展望はないけどワイルドそうな城ヶ峯、三峯山方面へ行こうかと迷った。
結果的にはサプライズという点ではちょっと物足らなかったかな。
というのもボンデン山と向かい合う谷側の面はすべてマッタケ山なのだ。
つまり、この山は海側をメインに歩くほうがもっと楽しめたんじゃないかと思った。

詳細は以下より。
[ 2023/03/07 18:29 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(8)

金剛山の一日

山頂10分毎の静止画一覧

 
金剛山山頂気温
30分毎更新(拡大可)
金剛山登山回数

2024.1.3時点

1088回

キバラー動画
このブログ内の検索
 
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
金剛山がホームグラウンド。
毎週どこかの山に登っている
関西中心の登山ブログです。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
デジタルデバイスが大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・LCR対応
ラズパイ・SDR・GNSS
ドローン:航空法第132条
全国フライト許可証取得済

THE KONGOTOZAN
新ステッカー(Ver.3)

強剥離タイプで耐候性のある素材で屋外対応へ

お会いした時にお声がけいただければ差し上げておりまして
ぜひもらってください!余りまくっています!!

山仲間(過去1年以内更新)
月別アーカイブ
更新日カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
バックナンバー