FC2ブログ

山は無数!思い立ったが吉日、気になる山に登りに行こう!
月別アーカイブ  [ 2011年07月 ] 

サンヨー「eneloop pro(エネループ・プロ)」  

20110727-1.jpg
eneloop pro(エネループ・プロ) ※色はブラックメタリック

あのエネループに、高容量タイプのエネループ・プロが出た。
充電したまま放置していても自然放電が少なく、繰り返し使えるということで
個人的にはさまざまな電子機器で乾電池に取って代わって全面的にエネループを使用している。

リモコンなど高容量が必要ないものには、エネループ・ライト。
それ以外の少しでも長持ちする必要のあるGPSやLEDライトにはエネループ。

これに加えて新たにエネループ・プロが出たことで、電池の持ちが死活問題につながるものには
すべてこのプロを導入していきたい。

<容量のちがい>

 エネループライト・・容量 950mAh (繰り返し2,000回充電可)
 エネループ・・・・・容量1,900mAh (繰り返し1,500回充電可)
 エネループプロ・・・容量2,400mAh (繰り返し 500回充電可)

カタログスペックではエネループと比較して容量25%アップとなっているが、
使用上においては30%ほど長持ちしているというレビューがあった。
また、容量が増した分、繰り返し充電回数が、エネループの1500回に対して、
エネループプロはなんと!1/3の500回になってしまった。
まぁ実際には500回も繰り返し使うまでに新しいものに買い換える可能性のほうが高いかも。

消費電力の少ないガーミンのGPS「GPSmap60CSx」では、バックライト無しの場合、
従来のエネループで15時間くらいは持つ。
これがプロを導入することで20時間(まるまる2日間)の山歩きにさえ耐えれることになるだろう。
また、LEDランタンやヘッドランプが長持ちするのは非常に心強い。
以上のことから、山にはかかせないアイテムであることは間違いない。

ワイヤレス充電国際規格「チー」の無接点充電パッドと組み合わせるとまさに世界最先端。
ちなみにエネループ・プロを手に持ってみると、エネループよりも少々重い。
[ 2011/07/27 20:55 ] 登山グッズ・本 | TB(0) |   コメント(6)

金剛山の一日

山頂10分毎の静止画一覧

 
ツイートbot
お役立ちサイト
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ

日本道路交通情報センター
キバラー動画
このブログ内の検索
 
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
金剛山がホームグラウンド。
毎週どこかの山に登っている
関西中心の登山ブログです。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
デジタルガジェット好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ(LCR)
ラズパイ・SDR
ドローン:航空法第132条
全国フライト許可証取得済

THE KONGOTOZAN
防水ステッカー(Ver.2)

お会いした時、欲しい方には
差し上げております(^^)
ヤマ仲間
月別アーカイブ
更新日カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
バックナンバー