fc2ブログ

山は無数!思い立ったが吉日、気になる山を探検に行こう

和歌山県由良 番所山(周回) (2024.2.10) 

20240210sk-00.jpg
白崎海洋公園にて

快適ハイクと思いきや、まさかのルーファイ

今回も山登りにならないくらいのボリュームで簡単明瞭なルートかと思いきや
後半部は等高線に現れない地形や障害物に阻まれたりでなかなかワイルドだった。
尾根芯を忠実に歩けばいいだけなのに迂回せざるをえない場面では
巻いた結果、違う尾根に誘い込まれたりで油断ならなかった。(≧∇≦)
最後は前人未到?の廃林道跡を伝っての下山。
そのまま最後までトレースすればスームズだったかもしれないのに
廃林道より歩きやすそうに見えた尾根を下った結果、
最後は幅広尾根でどちらへ下降すべきか正解見えず
バリエーション下山となってしまった。
着地後の後半部は、車道を可能な限り歩かないよう内陸部を行く。
最後の海沿いの県道24号は案の定、路肩の狭い箇所が多く
時々通過する車両からの安全を確保するため
山側を歩いたり、海側を歩いたり、防波堤の上を歩くスタイルとなった。
海は穏やかで水はひたすら美しく、
遠くを見やっても何も見当たらず、瀬戸内海とは思えない大海原。
由良の町は隠れた秘境かも。
そんなこんなで昼過ぎの完了予定のはずが時間が押してしまった。
だいぶ間引いたけど、それでも写真撮りすぎだよなぁ。。(^^ゞ

詳細は以下より。
[ 2024/02/12 18:28 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(8)

たつの市 金剛山 (2024.2.3) 

20240203nk-0.jpg
金剛山山頂にて

おびただしい数の古墳を有する山

冬こそ低山。
この冬も暖かさが続いたり、いきなり大雪になったり、
積もったかと思ったら、またすぐ溶け出したりで雪景色が持続しない。
冬の間、ずーっと雪ならこっちもその気になって雪山に向き合うんだけど?
まだらに雪があるような中途半端なのはめんどくさいので
いっそのこと雪の無い山のほうが良いというわけで
金剛山山頂の雪像「リゾートホテル」をまだこの眼で見たことがない。

さて以前、相生の天下台山に登ったときに周辺をリサーチしていると
付近になんと「金剛山」があることに気づいた。
しかもその山麓集落の住所番地までもが金剛山という名称ではないか。
これは登っておかないと気になって仕方がないと思ったのが今回のプランに至る。
天下台山に登った時、早く下山して牡蠣を求めるため時間がタイトだった。
そうでなければ今回の金剛山とセットで縦走してもそうたした距離ではなかったのだが
2回に分けて行く格好になってしまって移動コストがもったいないなぁ。(^^ゞ
今回の金剛山、周回だけではボリュームが小さめなので、
周回の輪を大きくしとうとしたら天下台山に登ったときの往路と重複してしまう。
同じところを歩くくらいなら小さめの周回でええかぁと。
そして当然、締めくくりは今シーズン最後の牡蠣。
これにて赤穂方面は一旦終止符としたい。
果たして、たつの市にある金剛山とはいったいどんな山だったのか。

ちなみに新潟の佐渡ヶ島にも金剛山があるので気になっている。(≧∇≦)

駐車場(無料)位置情報
plus code=RG98+76P たつの市、兵庫県


詳細は以下より。
[ 2024/02/05 19:27 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(6)

日本百低山 二上山 (2024.1.27) 

20240127-0.jpg
二上山の山中にて   ★これが探し求めていたアレ

ついにアレを発見!

先週末は土・日ともに雨模様で山には行かなかったので
今週末こそはと思うも朝の寒さにはへこたれた。
そういえば冬こそ二上山、昨年は見つけられなかったアレを探すのだ。
二上山を登るとなると道の駅「ふたかみパーク當麻」の駅弁だ。
いつもながら朝は早い時間に出発したいが道の駅は9時にオープン。
明るくなってからのゆっくりスタートは出遅れ感があってやる気が低下するのだ。
そんなわけで早く着きすぎるとわかって8時半には着くも9時まで開かなかった。
開店と同時に入店してもお目当てのちらし寿司はまだ出来上がっていない。
いつもながらの裏技で店の方にお願いしたら急いで作ってくれるという。
待っている間、和牛の焼肉弁当(980円)とめちゃくちゃ迷う。
いつもコロッケをセットで買うのだが見当たらなかったので塩麹なんちゃら鶏。
そしてさらにあっさり味のチーズケーキも定番だ。
3点セットが揃ったところで葛城市駐車場へ車を移動しての登山開始。
今回は未踏箇所をつぶしながらとことん歩き倒すことにした。
果たしてどれくらい歩けたのだろうか。
それにしても二上山、謎の洞穴やら今回の謎の塔やらいろいろ楽しませてくれる山だ。

葛城市駐車場
plus code=GM9V+M8 葛城市、奈良県


詳細は以下より。

[ 2024/01/28 21:31 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(10)

和歌山県 黒沢山 (2023.12.30) 

20231230nk-00.jpg
黒沢山山頂にて

知る人のみぞ知る秘密基地のような山

先週末の厳しい寒さから和らいで少し暖かくなってなにより。(^^)
和歌山の有田方面に行く用事があったので未踏だった黒沢山へ。
春や秋には花の山として人気の山。
しかしながら和歌山の低山、なんとなく想像つく・・・。
実際は想像以上に荒れていてあまり歩かれていない山という感じ。
今回のルートがマイナーだったのかもしれないが。
そんな荒れ荒れの山中にオアシス的な休憩適地が隠れている。
それがあたかも秘密基地のような存在に思えた。

世の中がこれからさらに変化してどうなっていこうと山は不変。
いつもの山に行けばいつもどおり。
そんなリセットできる場である山を来年も大事に歩いて行きたい。
今年もあっという間すぎて、もう今年終わりなの?という実感の無さですが
ご覧いただいてるみなさまも良いお年をお迎えください。
[ 2023/12/31 18:31 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(4)

相生 天下台山 (2023.12.23) 

20231223sk-51.jpg
天下台山(てんがだいやま)にて

もはや、ここは相生アルプスだ

今回もまた空模様に左右されてこんどは赤穂方面へ。
阪神高速ETC乗り放題パスを利用して最遠方の伊川谷ICからは
第二神明、加古川バイパス、姫路バイパスを乗り継いでの到着。
加古川バイパスは重大事故の多い悪名高い一般道。
反対車線ではプリウスが中央分離帯に高速で特攻して真っ二つの大事故してた。
普段はもちろんのこと、年の瀬はさらに輪をかけて慎重に過ごさないとね。
安くてスムーズに来れたもののなかなか遠かった。
さて、今回は「相生かき」がメイン。
山はついでのつもりで近場の山としてみつけた天下台山であったが
牡蠣が霞むほど存在感があった。
距離よし、高低差よし、展望よしで、すべてにおいてちょうど良い山。
お腹を空かせるために登るつもりだったが期待以上でもうちょっと居たかった。
地元でも人気の山のようで山頂まではいろんなルートがあるみたい。

そんな今回の山行の詳細は以下より。
[ 2023/12/26 21:59 ] その他の山 | TB(0) |   コメント(8)

金剛山の一日

山頂10分毎の静止画一覧

 
金剛山山頂気温
30分毎更新(拡大可)
金剛山登山回数

2024.1.3時点

1088回

キバラー動画
このブログ内の検索
 
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
金剛山がホームグラウンド。
毎週どこかの山に登っている
関西中心の登山ブログです。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
デジタルデバイスが大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・LCR対応
ラズパイ・SDR・GNSS
ドローン:航空法第132条
全国フライト許可証取得済

THE KONGOTOZAN
新ステッカー(Ver.3)

強剥離タイプで耐候性のある素材で屋外対応へ

お会いした時にお声がけいただければ差し上げておりまして
ぜひもらってください!余りまくっています!!

山仲間(過去1年以内更新)
月別アーカイブ
更新日カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
バックナンバー