FC2ブログ

いざ行かん、未踏の山へ!
月別アーカイブ  [ 2009年12月 ] 

ツツジオ谷ルートの真実 

20091214-2.jpg
やや鳥瞰で見た感じ

ツツジオ谷ルートとタカハタ谷ルートは前半部と後半部を共有している。
名前が別々になるのは中央部分だけだ。

GPSログでよく見てみると、タカハタ谷ルートが尾根になるのに対し、
谷になるのがツツジオ谷ルートになる感じだ。
じゃあタカハタ谷ルートは、ツツジオ尾根ルートということになるんじゃないか?
なんて言い出すと話がややこしくなる。

じっくり眺めてみると、ツツジオ谷ルートは大部分が谷である。
タカハタ谷ルートは大部分が尾根である。
谷の部分が長いほうが良いか、尾根の部分が長いほうが良いかはお好み次第でどうぞ。
という無駄話は置いておいて、
どういうわけか遠回りしているようにしか見えないツツジオ谷ルートのほうが
なぜか人気であるように思うのは自分だけ?
先日のような雨が降り出しそうな天気でさえ登ってくる人が大勢いた。
前からもなんとなくそう思っていた。
一方、タカハタ谷ルートではなぜか人に会うことが少ない。

奈良側・水越川・大阪側と3つに分類すると、
ツツジオ谷ルートは、大阪側では一番の難ルートだと思う。
タカハタ谷ルートは登り下りどちらでも楽しめるのに対し、
ツツジオ谷ルートはこれまで下山で使おうという発想すら湧かなかった。
アドベンチャーなルートは、圧倒的にツツジオ谷ルートのほうがステージの変化に富んでいる。
気を緩めれないちょっとした緊張感が良いのかもしれない。
いままで下山にはほとんど使わなかったルートを下山に使う事で、
やや食傷気味だった大阪側ルートに、新鮮味が取り戻せるかもしれないと思った。

20091214-1.jpg
真上から見た感じ

#アリスの父さまより情報いただきました。
 ツツジオ谷ルートの終盤で尾根に上がらずに直進するツツジオ谷源流ルートというのが
 本来のツツジオ谷ルートでは?とのことです。
 そういえばツツジオ谷ルートからハゲ山ルートにも行けます。
[ 2009/12/14 21:21 ] 金剛山(ルート) | TB(0) |   コメント(6)

金剛山山頂の気温

山頂10分毎の静止画

(画像クリックで拡大可)


金剛山の一日

山頂30分毎の静止画

 
お役立ちツール
全国のバスルート バスルート

全国の温泉 ゆる~と

全国のお宿 やどココ
このブログ内の検索
 
更新日カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
こんちくわ。
キバラー
と申します。
ほぼ毎週金剛山を中心に
登っています。
自転車→オフロードバイク→
大型バイク→登山へと変化。
テニスやスキーにもハマってました
デジタルガジェット大好きです
山は年中夢中

アマチュア無線:JO3WXQ
DCR・特小・デジコミ

THE KONGOTOZAN
バージョン2
ヤマ仲間
キバラー動画
YouTube
バックナンバー
月別アーカイブ